女性会員は無料の理由

出合い系サイトには有料のサイトと無料のサイトが存在します。
しかし有料サイト、無料サイトに関係なく女性は全てのサイトを無料で利用する事が可能です。
なぜ男性は有料なのに女性は無料で利用できるのでしょうか?
その理由はとてもシンプルです。サイト運営側が女性は無料でも構わないからとにかく登録して欲しいのです。
その出合い系サイトがどれだけ優れたサービス機能を持っていて料金設定もお得で男性がこぞって登録しているとしても女性会員がいなければ出合い系サイトとして成立しません。
すぐにこの出合い系サイトは出会えないサイトだというレッテルを貼られて多くの男性会員が退会してしまうでしょう。

つまり有料の男性会員をたくさんキープしてサイトの利益を出すためには女性会員の存在が欠かせないのです。
もともと女性の方がネットで知り合った男性と会う事に対して警戒心を持っているので出合い系サイトを利用する人口そのものが少ないのです。
そのため無料サイトではほぼ男性会員しかいないという状態になってしまっています。

有料サイトで女性会員を確保できるのは有料サイトの方が男性が出合いに対してお金を払っても構わないと出合いに真剣な男性が多いという点。
それから出合いに対してお金を払うだけの経済的に余裕がある男性が多いという点が女性からして魅力だからです。
それに男女比も変に偏らず1:1ぐらいの割合になっているので、女性的には大量にメールが届いて困るという状況にならないのも使い勝手がいいからと言えるでしょう。

男性は同じサービス機能を利用しているのに男性だけがお金を払うなんてずるいと感じるかもしれません。
しかしよく考えてみて下さい。そもそも男女関係では交際費を割り勘を望む男性もいますが、女性は圧倒的に男性に支払って欲しいと思っています、。、
そして割り勘をする男性はケチだと思っているでしょう。
つまり男女交際とは男性が女性のためにお金を払う事は当たり前という土台で成立しているのです。
ですから男女交際をする相手を見つける出合い系サイトですでに女性の立場が優遇されていてもそれは当たり前の事だと受け入れるしかありません。
そんな事を気にしている男性に素敵な出合いが見つかるとは言えないからです。

追加料金より前払い制

有料の出会い系サイトの場合、基本的なシステムはまずポイントを購入し、そのポイントでサービスを利用するという方法です。
つまり先にお金を払ってサービスを後から受け取る、前払い制だという事です。
前払い制の方が使い過ぎを防ぐ事が出来るというメリットがあります。
しかし一方でポイントを購入して、このサイトがサクラばかりだと気づいて退会してもお金は戻ってこないというデメリットもあります。

ただ、大抵の有料サイトはポイント制の前払いが主流です。
ですが最近追加料金を取る出会い系サイトも増えてきています。
追加料金って何?と思うかもしれません。
これは、絶対に出会えるサイトと謳っているサイトに多い料金システムです。
そういうサイトは料金設定自体は他のサイトと比べて安かったりするのです。

ですが、実際に出会えたら、恋人が出来たら成功報酬として追加で料金を支払い必要があるというものです。
もっともこの料金システムに関しては言えば、出会いがあるのならお金を払ってもいいいと考える人もいるでしょう。
しかしこの手の料金システムのサイトは悪質サイトの可能性も高いのです。

そもそも出会い系サイトは確かに出会いの場を提供してくれるサイトです。
でも出会いの場でチャンスを生かせるかどうかは、その人自身の責任であって、出会い系サイトの責任ではありません。
そのため絶対に出会えるという保証はどこにもないのです。
なのに絶対出会えるサイトと謳っている事自体が、過剰広告だと言えますから注意が必要です。
トラブルに巻き込まれるリスクを抑えるために、あかり追加料金のサイトを使用する事はお勧め出来ません。

出会いまでのハードル

出会い系サイトで実際に出会うまでには、さまざまなハードルをクリアしていく必要があります。
例えばまず最初にファーストメールで、相手が返信しようと思わせるメールを書く必要があります。
このハードルはとにかく高く、返信がくるまで50通でも100通でも送り続ける根気が必要です。

次にメールを送る前に女性はプロフィールをチェックします。
プロフィールを見てmメールを送ろうと思ってもらえるかどうかも重要なポイントです。
そしてメールのやり取りがスタートし、メールで距離を縮めていけば、そのまま出会えるのか?というとまだハードルがあります。

相手が個人情報を教えてくれるぐらい、信用してもらえたかどうかが重要です。
本アドや携番の交換をするというハードルがあります。
そして写メの交換をするというハードルがあります。
ここまでクリアできれば、ハードルも残りわずかになってきています。
最後の難関は、デートに誘ってOKをもらう事が出来るのかどうかです。

デート以降は、出会い系サイトに関わらず、日常の出会いと対して変わりません。
ネットで知り合った人と、実際に出会えるまでにはいろいろなハードルがあり、それは相性や好みのタイプかどうかも大切な要因です。
ただ、相性や好みのタイプであってもタイミングが早すぎたり、逆に遅すぎたりすると上手くいきません。
時には勢いが大事という時もありますから、本当に出会い系サイトで出会う事は難しいと言えるでしょう。
最初は上手く飛び越える事が出来なくても、経験値を積めば飛び越える難易度が下がると信じて頑張りましょう。

とにかくチャンスを増やせばなんとかなる

出会い系サイトで1通メールを送って返信がこないから落ち込む。
そんな事では出会えるものも出会えません。
出会い系サイトで返信がこない方が普通だと考えて、とにかく出会いのチャンスを増やす努力をする事です。

アプロートメールは返信がくるまで50通でも100通でもどんどん送っていきましょう。
返信率が低くでも、たくさんメールを送ればそれだけ返信がくる可能性は高くなります。
もう条件に合う人にはメールを送ってメールを送る人がいない。
そんな状況になったら別の出会い系サイトに登録しなおせばいいのです。
出会い系サイトはすごくたくさん存在するのですから、出会いのチャンスを増やすために複数のサイトを利用するといいでしょう。

そしてメールのやり取りをするようになっても、この時点で1人に絞り込む必要はありません。
まだまだ写メの交換や実際にデートに誘ってみた反応など、関係が途中で終わってしまう可能性は高いのです。
実際に付き合えるという段階になるまでは、1人に絞り込まなくても二股にはなりません。

もっとも女性側には複数の女性にアプローチしている事は内緒にしておきましょう。
自分の事を熱心に誘っているくせに、実は本命がいてその子の方にもアプローチをしているなんて知ったら気分はよくありません。
出会いのチャンスを増やす事は別に出会い系サイトの中で限定しておく必要はどこにもありません。

例えば友達に会った時に恋人が欲しいからいい子がいたら紹介してと頼んでおきましょう。
また合コンなどに積極的に参加し、サークルやイベントなどに小まめに顔を出してみましょう。
そうしていろんな場でいろんな人と出会える環境にしておくことが大切です。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.